HOME > SAKE > 新蔵初仕込み 純米吟醸2粒
img1

新蔵初仕込み 純米吟醸2粒

3,888円(税込)
専用箱付き
【Ohmine Junmai Ginjo 2粒ラベル】
20世紀梨の様な瑞々しい甘さと酸味の中に、お米の透き通る甘みが口の中に広がる味わい。

【容量】720ml
【原材料】米・米麹(山田錦)
【仕込水】弁天の湧水
【精米歩合:米2粒ラベル】48%
【アルコール度数】14%
【使用酵母】非公表
【日本酒度】非公表
【酸度】非公表

弊社のお酒は日本酒度、酸度、使用酵母などの情報は、皆様がお飲みになる際の先入観となってしまうため公表しておりません。是非、思いのままお楽しみください。また、瓶詰め前に火入殺菌処理をおこなっておりますが、品質保持のため要冷蔵保管をお願い致します。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

【皆様へご報告】
2017年12月末日に自社の新蔵が完成いたします。

私達は2010年に農業と地域資源を軸に地域の未来につながる産業に成ればと50年以上休眠状態だった大嶺酒造を復活させました。当初は日本酒を取り巻く環境も決して良いとは言えず、「なぜあえて日本酒なんだ?」と疑問の声を多くいただいたのも事実です。しかし主たる主幹産業の少ない地域にとって、将来に繋がる産業を創出することは地域の未来にとって非常に重要で、無謀とも思える「酒造復活」も小さな地域農業をダイナミックな経済活動へ変える力が十分にあると私達は信じていました。ようやくこれらの思いが実を結び、自社の新蔵を竣工する運びとなりました。今後も過去や現状に満足せず日本酒の研究を日々の楽しみとしながら、醸造に情熱と好奇心を持って地域の気候やアイデンティティを表現するような日本酒を創り続け、この度の私たちの行動がこれからの日本の伝統や文化と成り地域の未来へ繋がれば幸いと考えています。

新蔵のグランドオープンは4月を予定しております。蔵見学、出来立ての新酒を試飲しながら地域の自然を感じることの出来るスペースも設けておりますので、皆様お誘い合わせの上、是非お越しください。

今後とも末長く大嶺酒造を宜しくお願い致します。
  • img1_thumb
購入数
SOLD OUT
山口県美祢市大嶺

大嶺酒造のある山口県美祢市には3億年の歴史を持つ国定公園の「秋吉台」や天然記念物の「秋芳洞」など雄大な自然が多く存在しています。その恵みを活かし、研究と革新を繰り返しながら日本酒造りをおこなっています。

弁天の湧水

仕込み水に使用しているのは日本銘水百選の一つに数えられる「弁天の湧水」。神社の境内から湧き出る事から、昔から神様の水といわれ「ひと口飲めば1年寿命が延びる」との言い伝えがあります。コバルトブルーの神秘な水は酒造りに欠かせないミネラルを多く含み、その柔らかい水が発酵に及ぼすいい影響がOhmine Junmaiシリーズの美味しさの基礎となっています。

契約農家と作る酒米

最高級酒米の「山田錦」。実が大きくて背が高い品種なので、雨風に弱く栽培が難しいと言われていますが、中間山間地の多い山口県の雄大な自然を活かし、契約農家と品質と安全にこだわった山田錦を栽培しております。大嶺酒造では醸造されるすべての日本酒に山口県産山田錦を使用し、契約農家との直接のフェアトレードで地域社会と長いお付き合いが出来る様、取り組んでおります。