HOME > SAKE > 新酒生酒 純米大吟醸1粒 720ml 2018-19期
img1

新酒生酒 純米大吟醸1粒 720ml 2018-19期

5,508円(税込)
専用箱付き

【新蔵2期目,しぼりたて新酒!】

9/1より新蔵2期目に入り、大嶺のフラッグシップ 純米大吟醸1粒では初めてとなる生酒での発売。 白桃の様な芳醇な甘さと香りはそのままに、搾りたて 特有のフレッシュ感がプラスされた新蔵2期目より 新発売の新酒生酒。

食前の1杯目として。お鮨やフレンチなどの繊細な 料理の食中酒としてマリアージュをお楽しみください。

【容量】720ml
【原材料】米・米麹(山田錦)
【仕込水】弁天の湧水
【精米歩合:米1粒ラベル】38%
【アルコール度数】14%
【使用酵母】非公表
【日本酒度】非公表
【酸度】非公表

弊社のお酒は日本酒度、酸度、使用酵母などの情報は、皆様がお飲みになる際の先入観となってしまうため公表しておりません。是非、思いのままお楽しみください。また、品質保持のため要冷蔵保管をお願い致します。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • img1_thumb
販売価格
5,508円(税込)
購入数
山口県美祢市大嶺

大嶺酒造のある山口県美祢市には3億年の歴史を持つ国定公園の「秋吉台」や天然記念物の「秋芳洞」など雄大な自然が多く存在しています。その恵みを活かし、研究と革新を繰り返しながら日本酒造りをおこなっています。

弁天の湧水

仕込み水に使用しているのは日本銘水百選の一つに数えられる「弁天の湧水」。神社の境内から湧き出る事から、昔から神様の水といわれ「ひと口飲めば1年寿命が延びる」との言い伝えがあります。コバルトブルーの神秘な水は酒造りに欠かせないミネラルを多く含み、その柔らかい水が発酵に及ぼすいい影響がOhmine Junmaiシリーズの美味しさの基礎となっています。

契約農家と作る酒米

最高級酒米の「山田錦」。実が大きくて背が高い品種なので、雨風に弱く栽培が難しいと言われていますが、中間山間地の多い山口県の雄大な自然を活かし、契約農家と品質と安全にこだわった山田錦を栽培しております。大嶺酒造では醸造されるすべての日本酒に山口県産山田錦を使用し、契約農家との直接のフェアトレードで地域社会と長いお付き合いが出来る様、取り組んでおります。