HOME > SAKE > 「限定」大嶺2粒 火入れ 出羽燦々
img1
「限定」大嶺2粒 火入れ 出羽燦々
5,500円(税込)
専用箱付き

グレープフルーツのような甘酸っぱさの中に、出羽燦々特有のふっくらとした香り豊かな旨味と、林檎の皮を思わせるドライな後口が特徴的です。また、パッケージのシンボルロゴには河村康輔氏 によるアートワークを採用しています。

【精米歩合】35%
【原料米】出羽燦々100%
【原材料】米(国産)・米麹(国産米)
【仕込水】弁天の湧水
【アルコール度数】14.5%
【容量】720ml
【使用酵母】非公表
【日本酒度】非公表
【酸度】非公表

アーティスト河村康輔氏との取り組み
「大嶺2粒 愛山 火入れ」のボトルデザインを手がけるのは、アーティストの河村康輔氏。大嶺酒造の象徴的な米粒ロゴを河村氏の代表作であるコラージュで再構築し、“刷新”を表現した米粒ロゴに仕上がりました。古き良き日本を大切に思い革新的な酒造りに挑戦する大嶺酒造を表現しています。

弊社のお酒は日本酒度、酸度、使用酵母などの情報は、皆様がお飲みになる際の先入観となってしまうため公表しておりません。是非、思いのままお楽しみください。また、品質保持のため要冷蔵保管をお願い致します。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
販売価格 5,500円(税込)
数量
山口県美祢市大嶺
大嶺酒造のある山口県美祢市には3億年の歴史を持つ国定公園の「秋吉台」や天然記念物の「秋芳洞」など雄大な自然が多く存在しています。その恵みを活かし、研究と革新を繰り返しながら日本酒造りをおこなっています。
弁天の湧水
仕込み水に使用しているのは日本銘水百選の一つに数えられる「弁天の湧水」。神社の境内から湧き出る事から、昔から神様の水といわれ「ひと口飲めば1年寿命が延びる」との言い伝えがあります。コバルトブルーの神秘な水は酒造りに欠かせないミネラルを多く含み、その柔らかい水が発酵に及ぼすいい影響がOhmine Junmaiシリーズの美味しさの基礎となっています。
契約農家と作る酒米
中山間地の多い山口県の大自然を活かし、契約農家と品質と安全にこだわった酒米を栽培しております。大嶺酒造では醸造される一部の日本酒に山口県産酒米を使用し、契約農家とのフェアトレードを推進し地域社会と長いお付き合いが出来る様、取り組んでおります。